W&W

W&W

2007年に結成された、Willem van HanegemとWard van der Harstの2人組によるオランダ人プロデューサー/DJデュオ。

INFO

本名 Willem van Hanegem / Ward van der Harst
生年月日 1987.01.25 / 1988.12.26
国籍 オランダ
ジャンル EDM
レーベル MAINSTAGE MUSIC
公式サイト

BIOGRAPHY

2007年に結成された、Willem van HanegemとWard van der Harstの2人組によるオランダ人プロデューサー/DJデュオ。

数々のEDMヒット曲を生み、2017年度世界DJランキングでは14位にランクイン。アーミン・ヴァン・ブーレンに認められ、アーミンのArmada傘下にてW&Wが主宰するレーベルMainstageを展開。トランスとEDMのおいしいところをバランスよく聴かせる良質のビッグ・ルーム・サウンドが特徴。

代表曲「Rave After Rave」をはじめ、コラボ楽曲も数多く、ハードウェルとは「Jumper」やリル・ジョンを迎えた「Live the Night」、ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイクとは「Arcade」「Crowd Control」、さらにリミックスではディロン・フランシス&DJスネイクのビッグ・チューン「Get Low (W&W Remix)」ほか。

さらに国内では、EXILE TRIBE「HIGHER GROUND feat. Dimitri Vegas & Like Mike」のプロデュース、ピコ太郎「PPAP (W&W Festival Mix)」などを手がけている。世界中のクラブやフェスティバルから数多くのオファーを受け、日本ではULTRA JAPAN(2014)にて初来日を果たし、その後も数々のフェスティバル、クラブに出演。新木場ageHaのカウントダウン2015-2016ではヘッドライナーとして5,000人を熱狂させた!ULTRA JAPAN(2016)でも再来日し、2017年には初のジャパン・ツアーを敢行!!2018年は、トランス・プロジェクトとして始動したプロジェクト”NWYR(ニューイヤー)”をともに、飛躍の年となること間違いない!!
ローチケ

TRACS

曲を聞く
曲を買う

VIDEO